Menu

グラフェンが、次の飛びのキーワードだ。

PRODUCT VIDEO


01 インナーコアの最大化を
可能にした「グラフェン」

アウターコアに「グラフェン」を注入したことで、インナーコアを最大化することが可能に。これでロングショットのインパクト時に、よりボールがつぶれやすくなり、スピンが軽減。打ち出し角も高くなって、飛距離性能が格段に向上しました。

イメージ図

イメージ図 イメージ図

右がニューモデル、
左は昨年モデルの断面。
コアの大きさが違う。

右がニューモデル、左は昨年モデルの断面。コアの大きさが違う。 右がニューモデル、左は昨年モデルの断面。コアの大きさが違う。

ボール断面イメージ

  • CHROME SOFT X
    ※2017年モデル
  • CHROME SOFT X
    ※2018年モデル
  • CHROME SOFT X
    ※2018年モデル
    グラフェン搭載
    デュアル・ソフトファスト・コア

ボール断面イメージ ボール断面イメージ

インナーコア直径

+ 21 %

インナーコア体積

+ 79 %

「グラフェン」とは?

グラフェンは、炭素原子が重なった「グラファイト」から分離した素材。
非常に薄く、軽くて、柔軟性の高い素材でありながら、鋼鉄の200倍の強さを持ち、
地球上で知られている素材の中で、最も強い素材と言われている。
ゴルフ業界では初の採用で、他業界では航空機などにも使われている。


02 グラフェンで
初速を上げる。
しかもソフト。

キャロウェイゴルフ
ゴルフボール アドバンスド・リサーチ
シニア ディレクター

ロック・イシイ


03 プロ インプレッション


04 CHROME SOFT VS CHROME SOFT X
シリーズ比較

CHROME SOFT CHROME SOFT

CHROME SOFT
クロム ソフト

CHROME SOFT X CHROME SOFT X

CHROME SOFT X
クロム ソフト エックス
CHROME SOFT VS CHROME SOFT X シリーズ比較
CHROME SOFT VS CHROME SOFT X シリーズ比較

05 LINE-UP
製品ラインアップ